2017-11

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

氷室神社の献氷祭

全国の氷業者が商売繁盛を祈願するお祭りです

氷室神社献氷祭

社伝によると
平城京へ遷都した和銅3年(710)7月22日、春日山の麓の「月日のいわや」を祭場として氷の神三柱を祀り
吉城川の清流を引き入れ厳寒に凍らせて氷室に貯蔵し、毎年4月から9月まで平城宮へ氷を献上することにしました
和銅4年の6月1日に初めて勅祭による献氷祭が行われました
これが恒例となったと伝えてられています

昭和35年から、5月1日に変更されています
(昭和35年は和銅4年から数えて1250年に相当する年)

全国の氷業者が集まり、夏の暑さを祈り商売繁盛を願います
海の幸を代表する鯛と川の幸を代表する鯉を凍結させた2本の氷柱(高さ約110cm・幅50cm・厚さ25cm)と花氷を奉納します
午後2時から神社伝来の舞楽が奉納されます

問い合わせ;氷室神社(0742-23-7297)

天理の氷室神社では、7月1日に行われます(平成8年から行われています)
神前に天然氷の標柱が供えられ、舞楽や舞が奉納されます
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

TERA

Author:TERA
奈良中を巡っています

 

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。