2017-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弘仁寺の黄金ちまき会式

弘仁寺黄金ちまき

黄金色のひもで結んだ厄除けのちまきを本尊の虚空蔵菩薩に供えて、自然の恵みと健康などを祈る会式です

毎年、虚空蔵菩薩の縁日となる6月13日(9:00~)に行われます

黄金色のひもで結んだ厄除けのちまきを本尊に供えて、自然恵みと健康を祈る「黄金ちまき会式」が行われます
午後からは柴燈大護摩が行われます

このちまきには、厄除けや家内安全無病息災の功徳があるといわれており、祇園祭りの投げ粽(ちまき)に由来しているそうです
『夏越(なごし)の祓い』のときにくぐる「茅の輪」が変化したものとされています

柏の葉を五枚重ね、中に小さな団子を包んで、イ草を紐にして縛った”黄金(こがね)ちまき”
10本を扇形に束ねて、その後、蒸して乾燥させて完成します

ちまきは家の軒(のき)や大黒柱に飾してお守りとするそうです
お土産用として食用のちまきも売られるそうです

弘仁寺の年中行事のページ
場所等はこちら  弘仁寺
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

TERA

Author:TERA
奈良中を巡っています

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。