2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松尾寺の大黒様

実にりりしい顔の大黒様です
松尾寺大黒天立像

『木造大黒天立像』は七福神堂に安置されています(国重要文化財)

日本でももっとも古い様相をもった大黒天像です
日本三大黒の一つとして知られています

像高約82cmで、全体に黒味をおび、烏帽子をかぶった狩衣姿です
右手はしぼって腰にあて、左手は肩から背にかけた大きい袋の端をささえています

一般に知られている「大黒さま」とは異なった姿をしています

古い時期の作例はこのような特異な姿をしています
県内では、興福寺・東大寺・法華寺などにもこのような古い像が伝えられています

他に国重文の「木造十一面観音立像」(平安時代の作)は奈良国立博物館に預託されています

場所等はこちら  松尾寺
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

TERA

Author:TERA
奈良中を巡っています

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。