2017-04

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

桜本坊の木造役行者神変大菩薩

19歳の青年時代の姿です
桜本坊の役行者像 桜本坊の本尊です(重要文化財)

 像高116cmの木造彩色役行者像
 等身大、髯のない顔この像は、全国の修験系寺院にまつられている数多い役行者像の中でも、鎌倉彫刻として最も優れた像とされています

 大峯山中での難行苦行の結果、痩身像として表現される他の役行者にくらべ、着衣を通しての体の肉付きや顔の表情などもふくよかで、おだやかな微笑さえ感じさせます

木造地蔵菩薩像
桜本坊の地蔵菩薩
 像高:82cm 檜材寄木造り

 温和な表情は、藤原時代の作風をよく表しています
 白亳や両手先の欠損、彩色の剥落が惜しまれますが、深い慈悲の面差しが人の心に安らぎを覚えさせる像です

銅造鍍金釈迦如来椅像
桜本坊の釈迦如来
 像高:26.7cmの小像です

 通肩(つうけん)といわれる衣を身にまとい、懸裳(かけも)を両足にたらして、高く盛り上がった頭部は、肉髻(にくけい)のままで螺髪(らほつ)をつけず、いかにも白鳳時代(奈良時代前期)らしい顔は、若々しい少年のようです

 この像は県南部では最古のものとして貴重な像です

 場所等はこちら  桜本坊
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

TERA

Author:TERA
奈良中を巡っています

 

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。