2017-07

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

王龍寺磨崖仏

王龍寺磨崖仏

本堂内に、高さ5mほどある花崗岩の巨石があり、正面に二体の石仏が彫られています
十一面観音立像;像高:175㎝、建武3年(1336)の刻銘有り
不動明王立像;像高85㎝、文明元年(1469)の刻銘有り

舟形に彫り込まれた光背の中に半肉彫りされた、美しい磨崖仏です(本尊です)

この像はこの地区に残る数少ない磨崖仏の一つです
十一面観音立像は南北朝時代の様式をよく伝える貴重なものです

場所等はこちら  王龍寺
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

TERA

Author:TERA
奈良中を巡っています

 

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。