2017-03

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

法華寺の木造十一面観音立像

これが天平美人です

法華寺十一面観音

 法華寺の本尊(国宝)です
 当初からの本尊ではなく、近世初頭に本堂が再興された際に本尊とされたようです

 「天竺(インド)の仏師・問答師が光明皇后をモデルに刻んだと伝承されます
 実際の制作は平安時代前期と見られています
 厨子に収められた像高約1mの比較的小さな像です

 制作当初から彩色や金箔を施していない素木像で、髪、瞳、眉などに黒、唇に朱を塗り、髪や装身具の一部に金属を用いるほかは、木肌の美しさを生かした素地仕上げとされています

 仏教の教理では、女性はそのままでは菩薩になれませんでした
 いちど男性になってから菩薩にならないといけないということで
 男でもなければ女でもない中性的な菩薩像が生まれたということです

拝観料700円
特別開扉:春季3月20日~4月7日、6月5日~6月9日、秋季10月25日~11月10日 
 詳しくは⇒法華寺のホームページ
スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

TERA

Author:TERA
奈良中を巡っています

 

カレンダー

01 | 2017/03 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。