2017-09

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

五條の町並み

歴史を感じる街道です

五條新町

 五條は、古くから大阪と紀伊を結ぶ交通の要所でした
 東に向かう道は伊勢街道、西へ向かう道は紀州街道です

 五條市の古い町並みは、主に通称「新町通(しんまちどおり)」と呼ばれる旧紀州街道沿いにあります

 昭和50年(1975)の調査では、江戸時代の建物が77棟、明治時代の建物が19棟確認されています
 町並みの特徴は、木造の瓦葺きで、軒裏や2階壁面を厚く漆喰で塗り込め、むしこ窓をあけ、1階は木格子やスリアゲ戸あるいはシトミ戸を用い、塗り込めにはしないが全体的に重厚な建築であるとされます

 国重文の栗山邸は建築年代のわかっている民家では日本最古です(1607年築)

 これだけ長い街道筋で古い町並みが保存されている場所は珍しく、貴重な場所です
 2010年10月15日に重要伝統的建造物群保存地区に選定されました
  新町通り
 参考;五條市のページ 

 自由市場「かげろう座」が年に一度開催されています

 拡大できます ↓ →


sinnmati

スポンサーサイト

テーマ:奈良 - ジャンル:地域情報

«  | ホーム |  »

プロフィール

TERA

Author:TERA
奈良中を巡っています

 

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

 

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

 

ブログ内検索

 

 

RSSフィード

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。